RSS | ATOM | SEARCH
ルンビニック・アーティスツ!&一灯窯新作陶展2016
JUGEMテーマ:展覧会
企画展
ルンビニック・アーティスツ!

一灯窯新作陶展2016

 

武蔵 諒 (無題)

2016年4月1日(金)− 5月27日(金)
開館時間10:00〜17:00
休館日 水曜日・第4火曜日(4/26)
《 入場無料 》

 
るんびにい美術館を運営する社会福祉法人光林会は、花巻市内で障がいのある人を支援するためのグループホームや入所施設、地域生活支援センターなどを運営しています。光林会ではこれらの事業所を総称して、「ルンビニーの郷」と呼んでいます。

この郷には、独創的な個性を発揮する大勢の表現者たちがいます。ある人は皆と一緒に日中の仕事場で。ある人は独り静かに夜の自室で。それぞれの時間と場所で、様々な創造物が生み出されます。
今回の「ルンビニック…」では、去る3月に盛岡市で開催された障がいのある人のための公募展「第19回いわて・きららアート・コレクション」への出品作を中心に、郷のアーティストたちによる多彩でユニークな表現世界を紹介します。

 






工藤 みどり (無題)



佐々木 亜紀子 「哀愁レストラン」



古川 美記子 「カーラ師物語」

そして同時開催は、恒例の一灯窯新作陶展。1988 年にルンビニーの郷に築かれた穴窯「一灯窯」から、今年も新しい作品たちが生まれました。春の陶作品展は、20年以上にわたって続くルンビニーの郷の恒例行事。
花巻温泉を会場に始まり、後に場所をるんびにい美術館に移して現在に至ります。スタート当時から沢山の方から楽しみにしていただいている作品販売もモチロンおこないますよ。あわせてお楽しみください!



穴窯「一灯窯」の火入れ

 

山口 敦伊 (無題)




村井 洋 「ヌード」


 
author:museum-lumbi, category:企画展, 13:00
- -