RSS | ATOM | SEARCH
開催中の企画展
 〔終了しました〕

同時開催
窯出し春一番!
   〜 一灯窯新作陶展2012
ルンビニック・アーティスツ@きらら


2012年3月1日(木)〜4月24日(火)
開館時間 10:00〜17:00(水曜日休館)

《 入場無料 》




「一灯窯」の炎と作品




昆 弘史 「人」 紙にマーカーほか
(第15回いわて・きららアート・コレクション「きらら大賞」受賞)




武蔵 諒 「東京ディズニーランド」 刺し子
(第15回いわて・きららアート・コレクション優秀賞受賞)



玉山 公 「ミニ器・灰かぶり」 
(第15回いわて・きららアート・コレクション奨励賞受賞)



 一灯窯は花巻市の「ルンビニーの郷」にある穴窯です。ルンビニーの郷には障がいのある人たちが利用する施設やグループホームがあります。一灯窯はその一角に1988年に築窯され、以来障がいのある子どもたちや大人、施設の職員、そして地域の人たちも一緒に作陶を楽しんできました。

 三日三晩休みなく燃やし続けられる薪の炎から、焼き締めの味わい深い風あいが彩る作品の数々が生まれます。今展ではこの一年間に窯出しされた新作に、これまでの一灯窯の代表的作品もあわせて展示。初めての一灯窯展が開かれた89年当時から毎年多くの方が楽しみにしている作品販売もおこないます。

 そして同時開催の「ルンビニック」展。去る2月、障がいのある人のための公募展「いわて・きららアート・コレクション」の第15回展が盛岡市で開催されました。同展で大賞に選ばれた昆弘史の絵画作品「人」を始め、るんびにい美術館アトリエなどで制作するルンビニーのアーティストたちによる「きらら」出品作品を紹介します。


 きわめつきにパワフル&ユニークな、ルンビニーの創造の世界をご堪能ください!

(※ルンビニーの郷…社会福祉法人光林会が運営する、花巻市内の各事業所の総称を「ルンビニーの郷」と名づけています。)


「ルンビニック・アーティスツ」 in さをりの森!


好評だった前回の「ルンビニーのさをり展」では、さをり織りがギャラリーを森のような空間に変えました。今回のルンビニック・アーティスツ展は、そのさをりの森をそのまま会場にした「ルンビニック・アーティスツ展 in さをりの森」です!不思議な森を散策しながら、不思議な作品たちに出会ってみてください。


author:museum-lumbi, category:企画展, 10:37
- -