RSS | ATOM | SEARCH
都築響一トークショウ

〔トークショウは大好評のうちに終了しました。〕

るんびにい美術館開館4周年記念

「うちの理想宮〜パラダイス・シフト!」関連企画

都築 響一(つづき きょういち)
トークショウ



開催中の企画展「うちの理想宮」出品者でもある写真家・都築響一氏が、アートと人間の尽きない魅力を語ります。くつろいでお楽しみください。

2011年12月17日(土) 
16:00スタート

【参加無料・要申し込み】

会場:るんびにい美術館(館内カフェ ハート・ピット)

定員50名
※お申込みは定員に達した時点で締め切りさせていただきます。

※当日カフェの営業は15:00で終了となります。


都築氏はフリーランスの編集者として『POPEYE』『BRUTUS』(マガジンハウス)などで活躍したのち、日本各地の無名の、しかし強烈な魅力を放つ人々やスポットをルポルタージュする写真家として活動を始めました。
多数の著書があり、写真集『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』(筑摩書房)で第23回木村伊兵衛写真賞受賞。
2001年には同書で取材した鳥羽国際秘宝館・SF未来館の展示物を現代美術国際展横浜トリエンナーレで展示しています。
都築氏の眼差しがとらえる人間の営みの魅力をお話しいただきます。



《参加お申込み》
FAX、Eメール、ハガキのいずれかで、
下記についてご記入の上お申し込みください。

 「
都築響一トークショウ」とご明記の上(メールの場合件名に)
 ,柑疚
 △棺蚕
 E渡暖峭罅FAX番号、Eメールアドレス)
 せ臆耽与
 

・FAX   0198−29−5058
・Eメール museum-lumbi★kourinkai-swc.or.jp

(★を@に変更して送信してください。)
・ハガキ  〒025-0065 花巻市星が丘1−21−29

※お申込みは定員に達した時点で締め切りさせていただきますので、ご了承ください。締め切り後にお申し込みいただいた場合にはご連絡させていただきますので、ご連絡先をお忘れなくご記入ください。 

author:museum-lumbi, category:講演会, 17:21
- -